オンラインカジノ攻略法

666戦略は必勝法?|特徴・メリット・デメリット・使えるオンラインカジノゲームを徹底解説!

スリーセブンならぬ666戦略は、1回の賭け金が66単位であることから名付けられた投資法です。

理論上の勝率が89%と数ある必勝法の中でも圧倒的に勝ちやすく、賭け方もそれほど難しくないため、初心者の人でもすぐに覚えられます。

カノちゃん
カノちゃん
勝率が89%ってスゴい!私も使いたいよぉ!
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
そんなに難しい賭け方じゃないから、カノちゃんもすぐに覚えられるよ!

今回は、666戦略の使い方やメリット・デメリットなどを中心に解説していきます。

666戦略とは

666戦略の賭け方は少し変わっており、

  • 赤黒賭け
  • スプリットベット
  • ストレートベット

の3つを組み合わせます。

実際に賭ける箇所は以下のような形となります。

  • 勝率が50%で配当が2倍「赤黒賭け」
  • 勝率が5%前後で配当が18倍「スプリット・ベット」
  • 勝率が3%前後で配当が36倍「ストレートアップ」

これらを使用し666戦略を実践していきます。
上記では、ルーレットの0~36まである37個の数字の33個をカバーできるので、勝率は約89%ということになるのです。

カノちゃん
カノちゃん
なんか難しそうじゃん。
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
次からは、画像を使って詳しく説明するから大丈夫!

666戦略を使った賭け方

それでは、666戦略の具体的な賭け方について解説します。

666戦略の使い方と手順

666戦略は、赤黒賭け・スプリットベット・ストレートベットの3種類を使います。それぞれの賭け方と賭け金を順番に解説します。

赤黒賭け(配当2倍)


まず、赤黒賭けで赤に36単位を賭けます。ここでは、赤に賭けます。

賭け方 ベットエリア 賭け金 配当
赤黒賭け 1,3,5,7,9,12,14,16,18,19,21,23,25,27,30,32,34,36 36 2倍
2,4,6,8,10,1113,15,17,20,22,24,26,28,29,31,33,35

666戦略を行う場合は、必ず赤に賭けるようにしてください。黒に賭けると、この後のスプリットベットで正しくベットができません。

 

スプリットベット(配当18倍)

次に、スプリットベットで黒の数字が並んでいる6ヶ所へ4単位ずつを賭けます。

賭け方 ベットエリア 賭け金 配当
スプリットベット 0・2、8・11、10・13、17・20、26・29、28・31 4x6=24 18倍

 

ストレートベット(配当36倍)

最後はストレートベットです。赤黒賭けとスプリットベットで正しくチップを置いていれば、7ヶ所の数字が空いていますので、その中から3ヶ所を選んで2単位ずつを賭けます。

賭け方 ベットエリア 賭け金 配当
スプリットベット 4、6、15、22、24、33、35から3つ 2x3=6 36倍

これが666戦略の賭け方になります。3つのベットで使用する賭けの単位は、合計66単位です。勝率は、約89%で勝った場合の利益は6単位。
66単位を使って6単位の利益を獲得できることから、666戦略という名前がついているのです。

カノちゃん
カノちゃん
賭けの単位が66というのは分かったけど、利益はどうやって計算するの?
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
カノちゃんと同じような疑問を持っている人のために、利益を計算した表を作ったよ。
賭け方 賭け金 配当 利益
赤黒賭け 36(36単位x1ヶ所) 2 72-66=6
スプリットベット 24(4単位x6ヶ所) 18 72-66=6
ストレートベット 6(2単位x3ヶ所) 36 72-66=6
カノちゃん
カノちゃん
なるほど。これを考えた人スゴいね!
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
賭け方について分かったところで、次は実際のプレイ画像を使って解説します。

666戦略のシミュレーション例

それでは、666戦略を実際に使ってみましょう。

666戦略では、1回あたり66単位が必要なので1単位を1ドルにすると66ドル、2ドルでは132ドル、3ドルでは198ドルが必要になります。

賭け金を大きくすれば賞金の額もグッと上がりますが、その分リスクも比例して上がることを覚えておきましょう。

初めは1ドルや2ドルなど、少額からスタートすることをオススメします。

1ゲーム目

まずは、1ゲーム目です。

ここでは1単位を1ドルでプレイしていきます。

まずは勝率が50%の「赤黒」の「赤」36単位を賭けます。

そしてスプリット・ベットで黒が2つ並んでいる「0・2」「8・11」「10・13」「17・20」「26・29」「28・31」6ヶ所に4単位ずつ賭けます。

最後に「11」「33」「35」2単位ずつストレートベットで賭けます。

結果は「赤の16」だったので、順当に勝利です。

「赤」に賭けた36単位の2倍配当、72ドルが払い戻されました。

累計損益は+6ドルになります。

2ゲーム目

1ゲーム目と同じように、「赤」36単位を賭けます。

次に、スプリットベットも黒が2つ並んでいる6ヶ所に4単位ずつ賭けます。

最後にストレートベットで黒の3ヶ所に賭けてセットアップ完了です。

結果は「赤の32」だったので、的中。

赤に賭けた36単位の2倍配当、72単位が払い戻されました。

これで累計損益は+12ドルになりました。

3ゲーム目

3ゲーム目も同様に、36単位を賭け、スプリットベットで黒が2つ並んでいる6ヶ所に4単位ずつ賭けます。

最後にストレートベットで黒の3ヶ所に2単位ずつ賭けてスタートします。

結果が「黒の20」だったので、スプリットベットが的中しました。

4単位18倍の配当が付くため、72単位が払い戻されました。

これで累計損益は18単位の+18ドルです。

4ゲーム目

ここまでと同じように、36単位を賭けます。

次に、スプリットベットにて黒が2つ並んでいる箇所に4単位ずつ6ヶ所に賭けます。

最後はストレートベットで黒3ヶ所に2単位ずつ賭けてスタートです。

結果は「黒の11」だったので4連勝。

「8・11」に賭けていた4単位のスプリットベットが当たったので、配当は18倍72単位が払い戻されました。

これで累計損益は24単位の+24ドルです。

5ゲーム目

4ゲーム目までと同じように、36単位を賭けます。

次に、スプリットベットで黒が2つ並んでいる6ヶ所4単位ずつを賭けます。

最後にストレートベットで2単位ずつ黒の3ヶ所に賭けてスタートします。

結果は「黒の33」だったので、ストレートベットが的中。

2単位を賭けていたので36倍の配当が付き、72単位が払い戻されて、累計損益は30単位の+30ドルになりました。

666戦略は勝率89%ですから、5連勝、10連勝というケースも珍しくありません。

666戦略のメリット

666戦略のメリットは以下になります。

  • 圧倒的な勝率の高さ
  • 当たれば必ず6単位の利益が保証される

各メリットについて詳しく解説します。

圧倒的な勝率の高さ

なんといっても、666戦略の大きなメリットは約89%という圧倒的な勝率の高さです。ルーレットの37の数字の33個にベットしているため当然ですが、ほぼ負けることはありません。したがって、「大きな金額を賭けて勝ち逃げする」といった戦略も有効です。

当たれば必ず6単位の利益が保証される

通常は、勝率の高い賭け方は利益が少ないことが多いのですが、666戦略は1回の勝利で6単位の利益が出ます。
赤黒賭け、スプリットベット、ストレートベットと3種類の賭け方を使うのですが、どれが当たっても、6単位の利益が出るように計算されています。勝率を考えると、6単位の利益というのは十分に多いといっていいでしょう。

666戦略のデメリット

666戦略のデメリットは、以下になります。

  • 1回の賭け金が多い(66単位)
  • 負けると損失を取り戻すのに時間がかかる

各デメリットについて詳しく解説します。

1回の賭け金が多い

666戦略の大きな弱点は、1回に66単位の賭け金が必要という点です。1単位を1ドルとしても66ドル、2ドルなら132ドルが必要ですから、他の投資法と比較しても賭け金が多いといえます。

トウシくん
トウシくん
ソフト版のルーレットなら、最低賭け金が0.1ドルのテーブルがありますから6.6ドルから始められます。資金が少ない人はソフト版で実践するといいでしょう。

負けると損失を取り戻すのに時間がかかる

666戦略は、89%という高勝率ですが勝率100%ではありませんから、試行回数を増やすと当然負けることもあります。1回の利益が6単位なので、一度負けると11連勝しないと収支をイーブンに戻せません。したがって、基本的には短期勝ち逃げがおすすめです。

666戦略が使えるゲーム

666戦略はルーレットのみで使用できる投資法です。

インサイドベットエリアではスプリットベットストレートアップ、アウトサイドベットエリアでは赤黒賭けを行います。

ルーレットにはアメリカンルーレットもありますが、「00」があるため、少しでも確率の高いヨーロピアンルーレットを使用するようにしてください。

666戦略のまとめ

今回は、圧倒的な勝率を誇る666戦略を紹介してきました。最後に要点をまとめます。

666戦略のまとめ
  • 勝率は約89%(37分の33)
  • 赤黒賭け・スプリットベット・ストレートベットの3種類を使う
  • 1回の賭け金が66単位必要で、勝った時の利益は6単位
  • 1敗すると11連勝しないと元に戻らない
  • 短期勝ち逃げがおすすめ
カノちゃん
カノちゃん
勝率の高さは魅力的だけど、賭け金が多いからちょっと心配だね。
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
慣れるまでは、最小ベット額が低いソフト版で練習した方がいいよ。とにかく勝率が高いので、連勝の波に乗るとどんどん資金が増えていきます。
トウシくん
トウシくん
ただし、一度負けると取り戻すのが大変という点をお忘れなく。僕は欲張らずに2~3回勝って利確することが多いです。
【最新】おすすめオンラインカジノランキング

ネットカジノジャパンでは初心者の方でもオンラインカジノを安心して始めることができるよう、おすすめのオンラインカジノサイトをランキング形式で紹介しています。

最新の「ランキングページ」をご覧ください。