オンラインカジノテーブルゲーム

ブラックジャックのルールを解説

ブラックジャックは、ランドカジノおよびオンラインカジノで人気の高いカードゲームです。

このページでは、ブラックジャックの基礎知識やルール、遊び方、カードの数え方、配当、種類、おすすめまで、図解を交えながらわかりやすく、徹底解説します。

ブラックジャックの基礎知識

ブラックジャックの起源は、中世ヨーロッパで現在のブラックジャックに似たカードゲーム「ヴァンテ・アン」が流行したことです。

その後アメリカに伝わり、世界中に人気が広がりましたが、その間に改良が重ねられ、現在のブラックジャックになったといわれています。(※諸説あり)

ブラックジャックは通称21(twenty one)と呼ばれており、「21」がゲームのポイント。

カードの合計が「21」を超えない範囲で、「21」に近いほうが勝ちという単純なルールなので、遊びやすく初心者から上級者まで人気があります。

また、ディーラーとの駆け引きもあり、戦略を立てながら楽しめることも醍醐味です。

ルーレットやバカラは、運の要素が強いのですが、ブラックジャックは違います。ゲーム中に、カードを追加するかどうかなど、自分で次の行動を選択するアクションがあり、選択次第で勝負を左右するところが魅力。

戦略や攻略法を熟知していると勝ちやすいアクションを選択でき、無知だとアクションを間違えて負けやすくなります。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
オンラインカジノの場合、ライブカジノとテーブルゲームでブラックジャックがプレイできます。
トウシくん
トウシくん
ライブカジノは、ランドカジノ同様ディーラーとの勝負を楽しみ、テーブルゲームではコンピューターを相手に、自分のペースで戦略をゆっくり考えながらゲームをします。

ブラックジャックのルール

ここからは、ブラックジャックのルールについて、下記の項目に分けて解説します。

  • 基本的なルール
  • カードの数え方
  • ゲームの進行の流れ
  • ディーラーのルール
  • 賭け方と倍率

1つずつ、画像付きで詳細解説します。

基本的なルール

オンラインカジノのテーブルゲームはコンピューター相手との勝負ではありますが、ブラックジャックは基本的にプレイヤー(自分)対ディーラーの勝負です。

プレイヤーとディーラーとで、手持ちのカードの合計点数を競います。自分の手札は表向きに2枚、ディーラーは表1枚裏1枚が確認できる状態からスタートです。

手持ちのカードの数字の合計が、「21」を超えない範囲で「21」に近い数字になることを目指し、ディーラーと勝負。次のカードを引く(ヒット)、カードを引かない(スタンド)を選択するアクションがあります。

そして、最終的にディーラーと比べて「21」に近ければ勝ちです。

なお、最初に配られた2枚の手札の合計が「21」ぴったりになることを「ブラックジャック」と呼びます。ディーラーもブラックジャックだった場合は引き分けですが、そうではない場合、すぐに勝利が確定。配当は1.5倍(3:2)となります。

カードの数え方

数字2~10はそのまま数える

数字の2=2、3=3・・・10=10のように、2~10は数字のまま数えます。

絵札(J,Q,K):「10」と数える

J=10、Q=10、K=10と、絵札はすべて「10」で数えます。

このように、絵札を「10」で数えることが、ブラックジャックならではの特徴です。

A(エース):「1」もしくは「11」と数える

Aは「1」もしくは「11」の好きなほうを選んで数えます。

このようなAの数え方も、ブラックジャックならではの特徴です。

例えば、手札がAと9だった場合、「1+9=10」もしくは「11+9=20」のいずれかです。ちなみにこの場合、「11+9=20」を選択したほうが得策でしょう。

ゲームの進行の流れ

ブラックジャックのゲームの流れを解説します。

わかりやすいように、画面がシンプルなオンラインカジノのテーブルゲームのブラックジャックで図解します。

STEP1:チップを置いてベットする

ベッティングエリアに、賭けたい金額のチップを置きます。

上の画像は3ハンド同時にプレイできるマルチハンドタイプなので、3つ同時にベットすることも可能です。

チップを置いたら、

  • テーブルゲームの場合:「ディール」を押す=ベット確定となりゲームスタート
  • ライブカジノの場合:ベットタイムが終了したらゲームスタート

となります。

STEP2:カードが配られる

ゲームがスタートしたら、カードが2枚ずつ配られます。

プレイヤーのカードは2枚とも表向きになっており、ディーラーのカードは表向きが1枚、裏向きが1枚の状態です。

この状態で2枚のカードの合計が「21」になっていたらブラックジャック成立となり、勝ち(ディーラーも「21」の場合は引き分け)確定です。

「21」以下の場合、手札2枚とディーラーのオープンカードを見て、次のアクションをどうするかを考えます。

STEP3:カードを追加するかどうかを選択する

手札の合計数やディーラーのオープンカードを見て、カードを追加するかどうかのアクションを決めます。

  • 「ヒット」:カードを1枚追加してゲームを続ける
  • 「スタンド」:カードを追加せず、そのまま勝負する
  • 「ダブル」:ベット額を2倍にして、カードを1枚だけ追加して勝負する

基本のアクションは「ヒット」もしくは「スタンド」です。

ただし、自信があるとき、もしくはギャンブラーの人は「ダブル」を選択することもあります。(リスクがあるので、初心者にはおすすめできません。)

「ヒット」や「ダブル」でカードを追加後、勝負すると決めたら「スタンド」を押します。

STEP4:ディーラーのカードがすべてオープン

ディーラーの裏向きだったカードがオープン。

ディーラーのカードの合計が16以下の場合、17を超えるまでカードが追加され、17を超えたらストップします。

STEP5:勝敗結果が出る

上の画像の場合、ディーラーのカードは「21」を超えたのでバーストして負け。

プレイヤーの勝ちとなり、払い戻しとなります。

ブラックジャックの流れ・まとめ
  1. ベット
  2. カードが配られる
  3. 「ヒット」or「スタンド」等のアクションを選択
  4. ディーラーのカードがオープン
  5. 勝敗結果と払い戻し

ディーラーのルール

ディーラーは、カードの合計が「17」以上になるまでカードを追加し続けるという特殊なルールがあります。

そして、「17」以上になったらカードを引かずスタンドして勝負です。

このディーラー独特のルールにより、ディーラーのカードの合計は必ず「17、18、19、20、21」もしくは「22」以上でバーストとなります。

賭け方と倍率

基本の賭け方は、「ヒット」「スタンド」です。その他、特殊ルールの「ダブルダウン」などは次に解説します。

【基本の賭け方】ヒット

「ヒット」は、カードを追加することです。手札の合計が11以下だった場合は、必ず「ヒット」をしましょう。

手札の合計が12以上だった場合、ディーラーのオープンカードも参考にして、「ヒット」か「スタンド」かを選択してください。

【基本の賭け方】スタンド

これ以上カードを追加しない場合は「スタンド」です。

手札の合計が17以上だった場合は「スタンド」を選択するケースが多いですが、戦略やプレイスタイルによって変わるので、よく考えてから決めましょう。

倍率

勝敗結果が出たら払い戻しとなります。

基本の賭け方による配当のパターンは、3種類です。

  • 通常の勝利:2倍(1:1)
  • ブラックジャックで勝利:2.5倍(3:2)
  • 引き分け/プッシュ:ベット額がそのまま戻る

例えば上の画像の場合、すべて25.00ベットをした結果、

  • 通常の勝利:50.00の払い戻し
  • ブラックジャックで勝利:62.50の払い戻し
  • 引き分け/プッシュ:25.00の払い戻し

となります。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
ここまでは、基本の賭け方をした場合の解説です。次に、ブラックジャックの特殊な賭け方をした場合も解説します。

ブラックジャックの特殊ルール

基本の賭け方は「ヒット」もしくは「スタンド」だと前述しましたが、他に、

  • ダブルダウン
  • スプリット
  • インシュアランス
  • イーブンマネー
  • サレンダー

の5つの特殊な賭け方があります。

ダブルダウン

ダブルダウン(ダブル)は、ベット額を2倍にして、カードを1枚だけ追加して勝負することです。

例として、上の画像を参考にして解説します。

  1. ダブルを選択
  2. ベット額が2倍になる(最初の25.00ベット×2=50.00ベット)
  3. カードを1枚追加して勝負
  4. 勝ったので配当も倍増する(50.00ベット×配当2倍=100.00の払い戻し)

負けた場合は、2倍のベット額(50.00)を失うことになるので、ダブルダウンにするかどうかは慎重に選択しましょう。

スプリット

スプリットは、最初に配られたカードが同じ数字だった場合のみ可能なアクションです。

ベット額を追加することでカードを分割して2つのハンドにすることができ、それぞれのハンドでプレイを続行します。

例として、上の画像を参考にして解説します。

  1. 最初に配られたカードが同じ数字だった場合にスプリットを選択できる
  2. スプリットをする場合、最初にベットした金額を追加する(25.00ベットを追加して、合計50.00ベット)
  3. カードを分割し、2つのハンドにする
  4. それぞれのハンドで「ヒット」「スタンド」を選択してプレイする
  5. 上の画像は両ハンドとも負けたので、50.00を失う

2つのハンドが勝った場合は、50.00ずつ払い戻しで合計100.00の払い戻しに。

1つのハンドのみ勝った場合は、50.00が払い戻しとなります。

インシュアランス

インシュアランス(インシュランス)は、最初に配られたカードを見て、ディーラーの表向きのカードが「A」だった場合にできるアクションです。

はじめに、上の画像を例として、インシュアランスの流れを解説します。

  1. ディーラーの表向きのカードが「A」のときに利用する
  2. ベット額の半額を支払う(12.50を追加でベット→合計で37.50ベットとなる)
  3. ディーラーがブラックジャックだった場合、37.50の払い戻しとなる
    (ただし、ディーラーがブラックジャック以外だった場合は、37.50の損失となる)

ディーラーの表向きのカードが「A」だった場合、ディーラーがブラックジャックとなり負ける可能性が高いです。

そのため、ディーラーの表向きのカードが「A」だった場合のみ、ベット額の半額を追加で賭けて、保険をかけるという意味を持つ『インシュアランス』ができます。

そして、ディーラーがブラックジャックだった場合はベット総額がそのまま払い戻しとなるので、結果としてはプラスマイナスゼロに。

しかし、ディーラーがブラックジャック以外だった場合は、インシュアランスベットは帰ってこないので、ベット総額を失います。

リスクが高いので、あまりおすすめはしません。

イーブンマネー

イーブンマネーは、最初に配られた2枚のカードを見て、プレイヤーの手札がブラックジャック、かつディーラーの表向きのカードが「A」だった場合にできるアクションです。

はじめに、イーブンマネーを利用しない場合の配当を見ていきましょう。

イーブンマネーを利用しない場合の配当
  • ディーラーがブラックジャックではない:配当2.5倍
  • ディーラーがブラックジャック:配当なし

ディーラーの表向きのカードが「A」の場合、ディーラーもブラックジャックが成立する可能性が高く、配当なしで払い戻しとなってしまう可能性も高くなります。

その可能性を防ぐことができる方法が『イーブンマネー』です。

次に、イーブンマネーを利用した場合の配当を見ていきましょう。

イーブンマネーを利用した場合の配当
  • ディーラーがブラックジャック:配当2倍
  • ディーラーがブラックジャックではない:配当2倍

このように、ディーラーのカードの結果に関係なく、2倍の配当を獲得します。

リスクを防ぎたい人におすすめのアクションです。

サレンダー

サレンダーは、最初に配られた2枚のカードを見て、負けると思ったときに利用します。

オンラインカジノのブラックジャックでは、サレンダーができるゲームとできないゲームがあります。

サレンダーをすると、勝敗結果に関係なく、ベット額の半分が戻ります。(ベット額の半分は損失です。)

上の画像を例とすると、最初に25.00ベットしているので、

  • サレンダーを利用:勝っても負けても12.50の損失
  • サレンダーを利用しない:負けたら25.00の損失

負けを確信する手札だった場合に利用すると、損失を減らせます。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
リスクがあるアクションもあるので、よく考えて選択しましょう。

無料で遊べるおすすめのブラックジャックゲーム

無料のデモプレイで、テーブルゲームのブラックジャックができるオンラインカジノはたくさんあります。

無料で遊べるおすすめのブラックジャックゲームとして、

  • ブラックジャックスイッチ
  • ブラックジャックラッキー8
  • ポンツーンパンデモニウム
  • プログレッシブブラックジャック
  • ブラックジャック「サレンダー」

これら5つのブラックジャックについて解説します。

ブラックジャックスイッチ

ブラックジャックスイッチは、

  • 2ハンドのマルチプレイ
  • カードをスイッチ(交換)できる

という特殊なルールがあり、プレイヤーに有利です。

例えば上の画像では、スイッチをすることで、1つのハンドがブラックジャック成立となりました。

プレイヤーに有利な一方で、ブラックジャックで勝利した場合の配当も、通常の勝利と同じ2倍となることに注意しましょう。

上の画像の「ブラックジャックスイッチ」はPlaytech社のゲームで、ワイルドジャングルカジノで遊ぶことができます。

ブラックジャックスイッチのテーブルゲームの攻略法|配当・期待値(RTP)・遊べるオンラインカジノを徹底解説!オンラインカジノでプレイできるブラックジャックの一種である『ブラックジャックスイッチ』について紹介します。 ...

ブラックジャックラッキー8

ブラックジャックラッキー8は、最初に配られる手札2枚とディーラーのアップカード1枚の中から「8」が2枚以上出ると、配当が増えます。

ラッキー8の配当
スーツ(絵柄)が違う8のペアが2枚 例:♦8/♣8 配当6倍(5:1)
スーツ(絵柄)が同じ8のペアが2枚 例:♦8/♦8 配当11倍(10:1)
スーツ(絵柄)が違う8のペアが3枚 例:♥8/♦8/♣8 配当101倍(100:1)
スーツ(絵柄)が同じ8のペアが3枚 例:♣8/♣8/♣8 配当1001倍(1000:1)

ルールは一般的なブラックジャックと同じですが、『ラッキー8(L8)』というサイドベットがあることが特徴です。

ラッキー8のサイドベットに賭けた時には、最初に配られた自分のカード2枚と、ディーラーの表向きのカード1枚の中で「8」が2枚以上出た時に配当が上がります。

ブラックジャックラッキー8の攻略法|配当・期待値(RTP)・遊べるオンラインカジノを徹底解説!人気ブラックジャックゲームの1つである「ブラックジャックラッキー8」を紹介します。 本ページではブラックジ...

ポンツーンパンデモニウム

ポンツーンパンデモニウムは、イギリス式ブラックジャックの「ポンツーン」から派生したゲームです。

基本的なルールはポンツーンと同じですが、

  • 使用するカードは「ジョーカー」と「10」を除く48枚
  • パンデモニウムエリアにベットしてポンツーン(ブラックジャック)が成立したら、ボーナススロットができる

この2点が、ポンツーンパンデモニウムの大きな特徴です。

特に、ポンツーン成立でボーナススロットが回せることが魅力。パンデモニウムベットをすることで、「2、3、5、10、20、25、50、100倍」の配当を得られるチャンスがあります。

なお、「10」を使用しないので、ポンツーンの完成率が下がる点には注意しましょう。

ポンツーンパンデモニウムの攻略法|配当・期待値(RTP)・遊べるオンラインカジノを徹底解説!ポンツーンパンデモニウムについて紹介します。 ポンツーンパンデモニウムの基本スペック 正式名...

プログレッシブブラックジャック

プログレッシブジャックポットは、「A」が揃うと配当が増える、ジャックポット機能があるブラックジャックです。

プログレッシブジャックポットの配当
「A」1枚       例:♦A 配当5倍
スーツが違う「A」2枚 例:♦A/♣A 配当50倍
スーツが同じ「A」2枚 例:♣A/♣A 配当100倍
スーツが違う「A」3枚 例:♥A/♦A/♣A 配当250倍
スーツが違う「A」4枚 例:♠A/♥A/♦A/♣A 配当2500倍
スーツが同じ「A」3枚 例:♣A/♣A/♣A 配当5000倍
スーツが同じ「A」4枚 例:♦A/♦A/♦A/♦A ジャックポット!

基本的なルールは、通常のブラックジャックと同じです。

メインベットをした後、ジャックポットベットをすることで、大きな配当を得られるチャンスがあります。

1枚目から「A」が出ることが必須条件で、そのあと連続で「A」が出たら配当金額が跳ね上がります。

2枚以上「A」を揃えるだけでも難しいですが、1つ「A」が出るだけでも、配当が5倍になります。

なお同じスーツの「A」を4つ揃えるとジャックポットとなり、これまでの全プレイヤーのベット額の一部を積み立てたジャックポット賞金を獲得できます。

ブラックジャック「サレンダー」

ブラックジャックサレンダーは、「サレンダー」ができるブラックジャックです。

最初に配られた2枚のカードを見て、勝てそうにないと判断した場合にサレンダーを選択できます。

サレンダーを選択すると、勝ち負けに関係なく、ベット額の半額が戻ってきます。

例えば上の画像では、10.00ベットしたゲームでサレンダーを選択したので、5.00が戻り、5.00を損失しました。

サレンダーを選択しなかったら、負けた時に10.00全額損失していたので、損失を少なくしたい場合に最適です。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
オンラインカジノやアプリゲームなどで紹介したブラックジャックを見つけたら、ぜひ遊んでみてください!

おすすめのライブブラックジャックゲーム

オンラインカジノで遊ぶなら、テーブルゲームのブラックジャックもおすすめですが、ランドカジノで遊んでいる感覚に近いライブブラックジャックゲームは特におすすめです。

CGを駆使した派手な演出のテーブルもあれば、映像のクオリティにこだわったテーブル、人数制限なしのテーブルもあり、ランドカジノにはない、ライブカジノならではの魅力もあります。

ここからは、おすすめのライブブラックジャックゲームを4つ、厳選して紹介します。

Lightning Blackjack(ライトニングブラックジャック)

ゲーム名 Lightning Blackjack(ライトニングブラックジャック)
プロバイダ Evolution
遊べるオンラインカジノ ライブカジノハウス、エルドアカジノ、エンパイアカジノ、カジ旅、ベラジョンカジノ、他多数

「Lightning」シリーズは、Evolution社のライブカジノの中でも人気が高いです。

ライトニングブラックジャックの特徴は、ディーラーの背後に表示されている『マルチプライヤー』演出。

例えば上の画像に表示されている数字と倍率を解説すると、

  • カードの合計が「4~17」で勝利した場合:マルチプライヤー2倍
  • カードの合計が「18」で勝利した場合:マルチプライヤー4倍
  • カードの合計が「19」で勝利した場合:マルチプライヤー5倍
  • カードの合計が「20」で勝利した場合:マルチプライヤー6倍
  • カードの合計が「21」で勝利した場合:マルチプライヤー10倍
  • カードの合計がBJで勝利した場合:マルチプライヤー15倍

となります。

ゲームの結果、例えばカードの合計が「20」で勝った場合、マルチプライヤーは6倍になります。

ゲームの配当が6倍になるのではなく、マルチプライヤーが6倍になるという点に注意が必要。

次のゲームで勝てば6倍の配当を得られます。引き分けや負けだった場合は、マルチプライヤーはリセットされますが、勝ち続ければマルチプライヤーの配当が継続します。

なお、続けて賭けなかった場合、180日間はマルチプライヤーが維持することも魅力です。

もう一つ、手数料がかかることにも注意しましょう。ライトニングブラックジャックの手数料はベット額の100%です。

例えば、$10ベットした場合は$10の手数料がかかるので、ベット額+手数料で$20が必要になります。

Lightning Blackjack(ライトニングブラックジャック)の攻略法|配当・期待値(RTP)・遊べるオンラインカジノを徹底解説!ライトニングブラックジャックとは、 通常よりも高額配当獲得のチャンスがある、と話題のライブブラックジャックゲーム で...

Unlimited Blackjack(アンリミテッドブラックジャック)

ゲーム名 Unlimited Blackjack(アンリミテッドブラックジャック)
プロバイダ Ezugi
遊べるオンラインカジノ ライブカジノハウス、エンパイアカジノ、カジ旅、ベラジョンカジノ、インターカジノ、他

上の画像は、Ezugi社の「アンリミテッドブラックジャック」です。人数制限なしで、いつでもゲームに参加できます。

アンリミテッドブラックジャックは、他にPlaytech社にもあります。

ゲーム名 Unlimited Blackjack(アンリミテッドブラックジャック)
プロバイダ Playtech
遊べるオンラインカジノ エルドアカジノ、レオベガスカジノ、ネットベットカジノ、ラッキーニッキー、他

プレイテック社のアンリミテッドブラックジャックは、5つの席が用意されていますが、着席できるのが5人までということではありません。

人数制限はなく、5つの席のうち好きな場所に着席でき、ゲームに参加できます。

Ezugi社も、Playtech社も、ルールは同じです。テーブルの雰囲気やディーラーの好みなどを参考にして、好みでお選びください。

Unlimited Blackjack(アンリミテッドブラックジャック)の遊び方|配当・期待値・遊べるオンラインカジノを徹底解説!アンリミテッドブラックジャックは1ゲームに参加できる人数に制限がないライブブラックジャックゲームです。 ここ最近人気のプロバイダと...

All Bets Blackjack(オールベットブラックジャック)

ゲーム名 All Bets Blackjack(オールベットブラックジャック)
プロバイダ Playtech
遊べるオンラインカジノ エルドアカジノ、レオベガスカジノ、ネットベットカジノ、ラッキーニッキー、他

オールベットブラックジャックは、基本的なルールは通常のブラックジャックと同じで、サイドベットが6種類と豊富なことが特徴です。

サイドベット
Buster Blackjack ディーラーがバーストしたら配当獲得
TOP3 最初に配られるプレイヤー2枚のカードとディーラーのアップカード1枚の合計3枚がポーカーハンドになっていたら配当獲得
(同じスーツのスリーカード、ストレートフラッシュ、スリーカード)
Lucky Lucky 最初に配られるプレイヤー2枚のカード・ディーラーのアップカード1枚の合計3枚が特定のコンビになっていたら配当獲得
Player Pair 最初に配られるプレイヤー2枚のカードが特定のペアになっていたら配当獲得
21+3 最初に配られるプレイヤー2枚のカードとディーラーのアップカード1枚の合計3枚がポーカーハンドになっていたら配当獲得
(同じスーツのスリーカード、ストレートフラッシュ、スリーカード、ストレート、フラッシュ)
Dealer Pair 最初に配られるディーラー2枚のカードが特定のペアになっていたら配当獲得

色々な賭け方を楽しみたい人におすすめです。

All Bets Blackjack(オールベットブラックジャック)の攻略法|配当・期待値(RTP)・遊べるオンラインカジノを徹底解説!オールベット・ブラックジャックは豊富なサイドベットの賭け式を搭載しているライブブラックジャックゲームです。 Evolution G...

Infinite Blackjack(インフィニット ブラックジャック)

ゲーム名 Infinite Blackjack(インフィニット ブラックジャック)
プロバイダ Evolution
遊べるオンラインカジノ ライブカジノハウス、エルドアカジノ、エンパイアカジノ、カジ旅、ベラジョンカジノ、他多数

インフィニット・ブラックジャックは、人数制限なしのライブブラックジャックゲームです。

サイドベットが4種類あることと、シックスカードチャーリールールを採用していることが主な特徴です。

サイドベット
エニーペア 最初の2枚のカードがペアなら配当獲得
21+3 最初のプレイヤー3枚のカードがポーカーハンドの「フラッシュ・ストレート・スリーオブアカインド」なら配当獲得
ホット3 最初の2枚のカードとディーラーのアップカードの合計が19~21なら配当獲得
バストイット ディーラーがバスト(バースト)したら配当獲得
シックスカードチャーリー

プレイヤーのハンドの枚数が6枚になったときに、カードの合計が21を超えていなければ、ディーラーのハンドがナチュラルブラックジャックだったとしても勝利できます。

ディーラーのナチュラルブラックジャックよりも、プレイヤーのシックスカードのほうが強いということです。

点数が低いカードが続いたときにチャンスがあります。

Infinite Blackjack(インフィニットブラックジャック)の攻略法|配当・期待値(RTP)・遊べるオンラインカジノを徹底解説!インフィニットブラックジャックは特殊なルールをいくつか搭載しているライブブラックジャックゲームです。 業界最大手のEvolutio...

ブラックジャックの必勝法

ブラックジャックには「ベーシックストラテジー」と「カウンティング」という2種類の必勝法があります。

ブラックジャックは戦略を立てることで勝つ可能性を上げることが可能なゲームなので、これから紹介する「ベーシックストラテジー」と「カウンティング」を、勝つための戦略にお役立てください。

ベーシックストラテジー

ベーシックストラテジーは、ベーシックストラテジーチャートと呼ばれる表と照らし合わせながらプレイを進めていきます。

上の画像にある、Switch Studiosの「Perfect Strategy Blackjack」は、ベーシックストラテジーチャートを画面上で確認しながら遊べるテーブルゲームです。ジャックポットシティカジノなどで遊べます。

プレイヤーの最初のカード2枚と、ディーラーのアップカードを照らし合わせて、次のアクションが決定。チャートを参考にすることで、勝つ可能性を高くする戦略です。

ベーシックストラテジーの詳細は、下の記事で確認できます。

 

カウンティング

カウンティングも、ブラックジャックで勝利につながる必勝法の1つです。

場に出ているカードを記憶して、まだ出ていないシューの中のカードを予想します。

このページで前述していますが、ブラックジャックのカードの数え方は特殊です。2~9はそのまま、J,Q,Kを「10」と数えて、Aは「1」もしくは「11」と数えます。

そのため、「10」が多くなることが、ブラックジャックの特徴です。この特徴を活かし、シューの中に「10」がどれくらいあるのかを予想することが、カウンティングで重要なポイントです。

カウンティングのやり方の詳細は、下の記事で解説しています。

 

オンラインカジノブラックジャックまとめ

ブラックジャックはカードの数え方が特殊です。また、「ヒット」や「スタンド」、「ダブルアップ」など、自分で選択するアクションがあり、戦略を立ててプレイできることもブラックジャックならではの特徴です。

オンラインカジノには、テーブルゲームやライブカジノで様々な種類のブラックジャックを楽しめます。このページで紹介したブラックジャックはおすすめなので、ぜひお試しください。

オンラインカジノブラックジャックまとめ
  • カードの数え方が特殊などブラックジャックならではの特徴がある
  • ブラックジャックで勝つための必勝法に、ベーシックストラテジーとカウンティングがある
  • オンラインカジノには、種類豊富なライブブラックジャックゲームや、無料のデモプレイにも対応しているテーブルゲームのブラックジャックもある
カノちゃん
カノちゃん
ブラックジャックは色々な種類があるんだね!必勝法も試してみるね!
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
オンラインカジノで遊ぶなら、テーブルゲームの無料デモプレイでブラックジャックの必勝法を練習してから、リアルマネーで勝負するのもおすすめです!
【最新】おすすめオンラインカジノランキング

ネットカジノジャパンでは初心者の方でもオンラインカジノを安心して始めることができるよう、おすすめのオンラインカジノサイトをランキング形式で紹介しています。

最新の「ランキングページ」をご覧ください。